万引き家族

カンヌ国際映画祭最高の賞「パルムドール」を受賞した

万引き家族』を観てきた。

gaga.ne.jp

 

公開直後に観に行っていた友人がインスタグラムで

「本当の家族みたいだった!」と興奮していたのが腑に落ちた。

 

 

ネタバレはしませんが。

安藤サクラさんの泣く演技、、すごかった。

そのあと居酒屋で観ていたAKBグループの涙。

 

いやいや!おい俺!

どっちが優れてどっちが劣る話ではない!

 

 

とにかく、安藤サクラさんの泣くシーンはすごかった。

 

 

 

あと、エンドロールで出演者が主役から一通り紹介されて

製作陣がちょこっと紹介されて、

その後に来る出演者の紹介、

そのポジションにいるひとにすごく憧れます。

憧れるというか、

この順で紹介される人は主人公ではないけど作品に欠かせない人だなあと。

今回の万引き家族で言えば、

樹木希林さん。

 

他の映画でよく見るのは、

柄本明さんとかオダギリジョーさんとか。

 

 

 

 

やはり映画館って良いですね。

「見るぞ!」っていう環境に拘束されないと、

どうもDVDでは途中で止めてしまう。

 

近々公開されるものは、

『焼肉ドラゴン』、新潟出身女優馬場ふみかさんが出る『コードブルー』、

細田守監督の『未来のミライ』、ウディアレン監督の『女と男の観覧車』は観に行こう。

 

 

映画館っていいですね。