高良健吾映画

実に10日ぶり。。。。

 

これじゃ「毎日カタオカ」というブログタイトルの変更を命じられそうだ(誰に)

 

 

特集を担当している雑誌の締め切りに追われ、

毎日23時退勤、5時起き6〜8時でガストで原稿書き、その後会社へ

という生活をしておりました。

飯より睡眠、という具合だったので久々に会う人には

「不健康な痩せ方をしてる」と言われました。

その通り。

ガスト到着後砂糖大量のエスプレッソをがぶ飲みして

「健康にいいはずがない!!」とブスくさいいながら仕事してました。

 

 

 

今日は久々の完全オフだった。

 

 

んで、タイトルの話。

大学1年のときに高良健吾が大好きになって彼が出ている映画をほとんど観た。

横道世之介」に関しては10回は優に超えているほど。

たった今ソラニンを観た。

 

ソラニン横道世之介も、エンディングはアジカン

アジカンいいなあ。。

映画が終わってエンドロールが流れて、

エンドロールで流れる音楽が素晴らしく映画とマッチしていると、

映画がエンドロール込みで完結していると、

「ゾーンに入る」ような感覚で、余韻に浸ることができる。

 

逆に、おや?曲間違えたか?みたいな場合だと最悪。

 

 

 

あとは歌い手ね。

たしか最近予告で見た『ブレイブストーリー』だったか題名を忘れたけど、

山火事を救うファイヤーファイターの話の映画で、

主題歌は3台目だった。観る気が失せた。

 

 

 

 

とにかく、エンドロールが映画のストーリーをしっかりクローズするよい映画にもっとたくさん出会いたいと思ったのでした。

 

明日は新潟の僻地でのフェスにいってきます。出演者は

chay 

iri

UQiYO

モンキーマジック

大黒摩季

 

iriがとても楽しみ。あとテラスハウスにでてたchay。